ブログトップ

Handa&Company 半田商会 ブログス

handacore.exblog.jp

半田商会通信

カテゴリ:徒然( 401 )

考えてみたら解るよね〜、
投票しようせ、クソッタレ!
[PR]
by handacore | 2014-12-04 00:08 | 徒然 | Comments(0)
忙しい年末に選挙だぜ、クソッタレ!
[PR]
by handacore | 2014-12-02 23:32 | 徒然 | Comments(0)
前回の追伸を頂きました。
自分はあいだを繋ぐ事しか出来ないので頂いた言葉をここに載せる。
繋がったという事は大事に、続けて行きたい。
当時の写真と見比べてみる事も大事。
f0141912_19351023.jpg



「こんにちは。
そうやって発信していただけることがとても嬉しいです。
一人でも多くの方がこの現状を知ってもらえたらと思います。

出来上がった住宅は200戸です。
抽選に外れた方は次の住宅が出来上がるまで仮設のままですね。
当選した方は今月末には入居予定のようです。

そうなんですよね。地元に住んでいる人たちでなんとかしたくても、出来ないのが現状だって復興説明会の時に言ってる方もいました。
なんとかして欲しいって。このままじゃ何かしたくても何もできないままだって。

また、同じことが起こらないような町になって欲しいと願います。
機会があれば、是非来てみてください。
何も無い所ですが、美味しい食べ物はあります。

今日で震災から3年が経ちました。
誰かにとっては大切な日で誰かにとってはいつもと変わらない日だと思います。
でも、せめて今日くらいは震災のことを思い出して欲しいなぁと思います。
偏った事は言いたくないのですが、震災後避難所に来た政治家が何月までには避難所から出られるからと言っていきました。
その言葉はやっぱり嘘でした。
それよりも避難所に来てくれたり、遠いところで東北を思ってくれているミュージシャンの言葉や歌の方が僕には余程心に響いたし励ましになりました。

あの日から沢山の出会いがありました。
何かの縁で出会った方々のおかげで今があるんだと思います。
本当にありがとうございます。
[PR]
by handacore | 2014-03-11 19:35 | 徒然 | Comments(0)
まだ春は遠い、宮城県女川町の知り合いから久しぶりのリポートが届きました。
東日本大震災からもう直ぐ3年、被災地の状況は、未来は、それぞれの思いを、
現地からです。
f0141912_12115668.jpg
f0141912_12114765.jpg
f0141912_12113854.jpg
f0141912_12113053.jpg
f0141912_12111797.jpg


「お身体の調子はいかがでしょうか?
こちらは暖かくなってきたかと思えば雪が降ったり急に寒くなったりしています。
この時期に雪が降ると、震災の時の事を思い出し、なんだか嫌な感じがします。
今月、やっと復興住宅の一つが完成し、月末から入居出来る方がいるようです。
先日入居者の方の内覧会も行われました。
ここの復興住宅は被害の無かった運動場を崩して作り始めた為、早く完成しました(それでも震災から3年かかっています…)が、この次の復興住宅が完成するのはまだ先になりそうです。
今はまだ地盤整備の段階です。
抽選で入居者を決めた為、当選した方、落選してしまった方、それぞれいろんな思いがあるのかなと思います。
みんな変わらないのは、町に、国に、不安を感じている事なのかなと。

もう少しで震災から3年が経とうとしています。
メディアでも震災の特集がよく放送され始める時期で、放送していただけるのはありがたいですが、見たくないものが目に入るというのも個人的にはあります。
震災の映像はいつ見てもあの時の事を、より鮮明に思い出してしまいます。
津波が町を流していく様子も、瓦礫で溢れた町も、亡くなった沢山の方の顔も。
忘れてはいけないことなんですが、あまり鮮明に思い出したくないという矛盾もあり、複雑な心境になってしまいます。
震災の被害にあった人の為の町はなかなか完成しなくても、オリンピックの為の町はあっという間に完成してしまうのかなぁと思ったりもしてしまったり。
どうかオリンピックなどに目ばかり向けず、何年目という節目だけではなく、皆さんが時々でいいので被害にあった場所を、人を思い出してくれたらと切に願います。
そういうことが実際に起こり得るんだということを知っていて欲しいです。
災害で一人でも多くの人が助かる為に。

画像は完成も近い復興住宅、取り壊される事が決まった震災遺構、そしてその周辺です。
周辺の様子は前回と変わりないかも知れないですね。」
[PR]
by handacore | 2014-03-09 12:12 | 徒然 | Comments(0)
「女川では、海ほたるというイルミネーションが始まりました。
震災前は女川駅の前でやっていたのですが、震災後は駅も無くなってしまったので更地になった一角で輝いています。
少し寂しさもありますが、街灯もほとんど無い場所を明るくしてくれています。

場所はこの画像の砂の山の奥の方です。
こういうイベントが一年でも長く続いて、少しでも町に興味を持ってくれる人や、来てみたいと思う方が一人でも増えてくれたらなぁと思います。
この町がどうなっていくか、是非とも興味を持って、見守っていただければと思います。]

f0141912_8235567.jpg
f0141912_8234668.jpg
f0141912_8233671.jpg

[PR]
by handacore | 2013-12-19 08:24 | 徒然 | Comments(0)

[PR]
by handacore | 2013-12-18 15:37 | 徒然 | Comments(0)
Tシャツの詳細を聞きました。

「 Tシャツは、女川という土地を知ってもらう為に作りました。
着ることで何だろうと興味をもってもらえるだけでもいいかなと。
イベントには間に合わず、、最近作って、欲しいという方に細々と販売しています。
女川は復興する!という意味を込めてREVIVE ONAGAWAというデザインにしました。
背面には東日本大震災を忘れない為にEAST JAPAN EARTHQUAKEの文字と日付を。そして、私たちは諦めないでしょう、私たちは東日本大震災を忘れないでしょうという意味の文字をプリントしてあります。」

f0141912_18594154.jpg
f0141912_18593044.jpg

[PR]
by handacore | 2013-12-15 19:00 | 徒然 | Comments(0)
Tシャツも作られた様でうちでもオーダーしようかな!

「復興を信じて、そして震災を忘れない為に女川のTシャツも作りました。」
f0141912_17124223.jpg
f0141912_17123388.jpg

[PR]
by handacore | 2013-12-14 17:12 | 徒然 | Comments(0)
久々に女川から写真が届きました!

「少し前に復興の説明会に参加してきました。
話を聞くと、埋めたてをして建物が建てられるようになるまでに後3年はかかる予定という話でした。
町が形になるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
以前に送った復興住宅ですが、だいぶ形になってきました。」

「運動場に建設中の復興住宅です。
ここ数ヶ月でだいぶ形になってきました。」

f0141912_179462.jpg
f0141912_1793359.jpg

[PR]
by handacore | 2013-12-14 17:10 | 徒然 | Comments(0)
【フィリピンパンクスへのカンパ/続報4】ベネフィットライブ/現地の活動報告/連帯ナイト

[PR]
by handacore | 2013-11-27 06:47 | 徒然 | Comments(0)