人気ブログランキング |
ブログトップ

Handa&Company 半田商会 ブログス

handacore.exblog.jp

半田商会通信

相変わらず、右耳直りませんが、

相変わらず、右耳壊れたまま2ヶ月、、、。

4件目の鍼治療の先生が変わった人で、でも自分のアイディアと
実は似ていてその治療方法も持っていた。歩いて15分位の所にあった。
現在は其所のみで治療ですが1回1回その治療方法が合うのか毎回変化あり。
治った訳ではないですが治療後の変化は今迄通って来た所では味わえなかった効果。
味わうという表現はおかしいかな。
自分としてはもう少し期間を縮めて治療してもらいたい所だが
そこは先生の経験も含めての治療なので信頼して通っている。

実際、今迄の治療でこの効果を感じた事は無かった!

治療当日は結構いい感じになるけど次の朝には元通り。
そんな状態が続いていますが、鼻の状態が良くなれば耳も良くなるはず
との話なので、もう少しの我慢か?

先頃思い出したのだけどよく経産省前の対話集会に行っていた頃に
ドラム隊の音が右耳に響く事があった。
既に難聴の兆しがあった証拠だろうか?

皆さんも耳の聞こえの変化には要注意です。
特に高い音が響く感じ出ていたら低音が聴こえない分を補間しようとして
高音部分が余計に頑張っているなんて情報もありますので注意してください。

自分の経験で判った事は
右耳の低音が聴こえないとセンターが左側に寄った感じがします。
左は音域が広く右が高音部のみという状態になっていて
低音が聴こえない右側の音域音圧が足りないので
全体が聴こえる左に寄った感じになるという事です。
by handacore | 2013-06-09 14:20 | 徒然 | Comments(0)